真剣なまなざし・・・

4歳さんのレッスンにて。

まだ、スラスラとは弾けないんだけど、一生懸命、楽譜をみて、1つ1つ音を確認してる、その真剣な眼差しに、なんだか心打たれました。

あぁ~、いま一生懸命、頭の中で、覚えたことを思い出しながら、どの音を弾いたらいいか、考えているんだな~~!がんばれ~~~!

と、心の中でエールを送りながら、その子の頑張りを見せてもらいました♪

ほんと、真剣な表情なんですよ~。

ほんの数分であっても、そうやって真剣に、楽譜を読んだり指を動かしたりすることが、脳によい刺激を与え、大きく成長してゆくんだなぁ~、と思います。

ピアノは、積み重ねなので、コツコツ地道な努力が必要です。

一度にたくさん、よりも、毎日、数分でもいいので、楽譜を見てピアノを弾く時間を作れたらいいですね。

その積み重ねが、大きな差になってゆきます。

あの真剣な表情で、毎日、ちょっとずつでも練習していったら・・・

子供は、親野智可等先生が言われるには、『どんどん吸収するスポンジのようなもの』だそうですから、楽しみですよ (´▽`)

お問合せ・体験レッスンのお申込みはこちら。
tskm3838@gmail.com
または、090-1314-3121
宮沢まで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です