楽しそうだな~と思えたから、チャレンジできたんだね!

レッスンの中に、リズム打ちを取り入れています。

左右の手で異なるリズムを刻むのは、慣れていないと難しい~!

リズム譜を見ただけで、「難しそう!」「無理~!」「できない~・・・」と後ろ向きになってしまって、片手のリズムはできるけど、両手のリズム問題は、ことごとく飛ばしていた子。

「両手にカスタネットを持ってやっていた子がいたんだよ~。器用だよねぇ~。やってみる?」

と誘ってみたら、見事にのってくれた(・∀・)つ

両手にカスタネットをはめて、やる気になってくれた!!

たとえば、こういうの。

DSCF7824[1]

上の段は、右手。 たーあん、たん、たん、たん、うん。

下の段は、左手。 たん、たん、たん、たん、たん、たん。

これを同時にカスタネットで叩く!

できた!

ほら!できたでしょう~♪

両手の問題には、食わず嫌いだった子も、ちゃんとできましたよ☆

本当は、カスタネットを使うより、普通に机を叩いたほうが簡単だけどね。(^_^;)

でも、楽器を使うという楽しさ、魅力につられて、できないと思い込んでいた問題にも取り組むことができました♪

よかったね☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です