9月18日安城ステップでは、レクチャー&ミニコンサート、無料聴講できますよ♪

いや~!近づいてきましたね!!

夏休み中に、みんな、なんとか曲が仕上がって、良かった良かった。

頑張りましたね!!

新学期が始まると、みんな忙しくなるし、練習時間が取れなくなる子もあるかもしれないけれど、現状維持できるように、毎日、少しずつでもピアノに触って下さい。

今年の安城秋期ステップ(昭林公民館)では、講師の先生によるレクチャー&ミニコンサートが開催されることになりました。

わーい!

楽しみですね。

内容は、以下の通りです。

~~~~~~~~~~~

レクチャー開催予定 
講師:岳本 恭治

《フンメル博士のピアノ実験教室》
Ⅰピアノを使った実験コーナー
①ピアノの先祖の音を聴いてみよう!
②ピアノはどうして大きな音が出るのだろう!
③よく響く音を出すためにはどうしたらいいだろう!

ⅡCMで使われた有名な曲によるピアノ・ミニコンサート
①アンダンテ・カンタービレ(パガニーニ・ラプソディより)S.ラフマニノフ
②間奏曲(カヴァレリア・ルスティカーナより)P.マスカーニ
~~~~~~~~~~~~ 

ステップに出る子も、出ない子も、どなたでも無料で聴くことができますので、お気軽に足を運んで下さいね。

PTNA公式ホームページに詳細が載っています。

http://www.piano.or.jp/step/schedule/detail/2016091873946.html

申込みされた方には、9月5日以降、参加票が届きますので、ご確認下さい。

プログラム、順番、ドキドキですね。

たのしみ~!
 

お問い合わせ・体験レッスンのお申込みはメールで、
tskm3838@gmail.com (みやざわ)まで。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です