あと約3ヶ月!

9月安城市でのステップまで、あと約3ヶ月になりました!

今、少しずつ、曲決めが進んでいます。

曲の長い子、レベルの高い子ほど、早く決めます。

初心者さんは、まだ伸びしろもあるし、同じ曲を(しかも短い曲を)3ヶ月もやっていたら飽きてしまうと思うので、基本的には7月に入ってからです。

今後のおおまかな流れは、以下の通りです。

6月まで・・・私に申込み
6、7月・・・曲決め
7月まで・・・PTNAへ参加手続き
7、8月・・・たくさん練習して下さい!
9月・・・・・お辞儀等も含めた、通し練習
9月16日・・本番!

それにしても思うのは、導入教材を終えて、ブルグミュラーも終える位になると、本格的に、素敵な曲、有名な曲などを弾けるようになって、これからが本当に楽しい時なのに、小学校高学年あたりから、部活や勉強を優先してピアノをやめてしまう子があるのは、勿体無いなぁ~、としみじみ。

勉強に疲れた時の気分転換に、落ち込んだ時の癒しに、音楽はとてもよいものなので、ぜひ続けて欲しいです。

湯山昭さんの曲、おしゃれで素敵ですよ~。
ショパンとかモーツァルトとか、癒されますよ~。
バッハを弾くと、気持ちが整いますよ~。
ジャズとかポップス、気分ノリノリになりますよ~。

それに、脳科学的にも、ただ勉強をやるよりも、ピアノをやっていたほうが余程学力も上がるし、前頭前野が鍛えられて、脳梁も太くなって、同時処理能力、問題処理能力、人間性知能もアップするし、中学では合唱コンクールでピアノ伴奏もできてヒーローとなり(!)、これからがオイシイのです。

その手前でやめてしまうなんて、本当に勿体無い・・・

ぜひ趣味でもいいので続けて、時々ステージで弾いて拍手を貰って、キラキラした豊かな人生にしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ピアノの音の聴き比べ