トランペットレッスンにて

娘のトランペットレッスンを見学しているときのこと。

先生が、「私は男だー!と思って吹きなさい」と言われていました。
で、譜面にも、私は男だ、と書いておくよう言われていました・・・😅
というのは、トランペットは男の人の楽器だそうで、ためらいながらでは吹けない、特に高い音などは息のスピードをあげて圧力をかけて吹かなければならないので、背中をしっかりして、足も開いて、と教えて頂きました。
先生は男♡♡
と言われたのには笑ってしまいました。
(先生は女性です💕)
同じように、ピアノも、
私はピアニスト♡♡
という思い込みで座るのがいいな!とトランペットレッスンを見て思いました。
ピアニストが足をブラブラしたり、膝をだらんと広げたりしないよね。
意識ひとつで、姿勢が変われたら、素敵ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です