手作り足台

こんにちは😃

ピアノの足台を手作りしてみました。
100円ショップの材料で作れます🎵

IMG_20200327_091025

【材料】
1.発砲スチロールのブロック
(耐荷重80kg)200円のもの
2.リメイクシート(レザー風、黒)
3.滑り止めシート
4.両面テープ
全てダイソーで買いました
【作り方】
レザー風リメイクシートを、ブロック面より少し大きめサイズに切る。
滑り止めシートは、ブロック面の大きさピッタリに切る。
ブロックの片面に両面テープを貼る。
IMG_20200327_090346

ブロックの足を乗せる面にレザー風シート(シールになっている)を貼り付けて、裏側に両面テープで滑り止めシートを貼って完成!
レザー風シートがいい仕事してます😆
なかなか高級感があります。
IMG_20200327_091130

しかし横からみるとブロックなのです😅
IMG_20200327_091051
IMG_20200327_091036

持ち運びがしやすい形です。

しかも発砲スチロールなのでとても軽い!
耐荷重は80kgなので、この上に立っても大丈夫。
滑り止めを貼った裏面はこんな感じ
IMG_20200327_091153
床の上に置いても滑りません。
軽くて強くて滑らない、しかも安い!
なかなか良い足台ができました😆

今回はブロック1つで作りましたが、2つくっつけて作るともう少し大きいものが出来て良いと思います。

あとブロックの色。
今回は茶色で作りましたが、お店には他にも白と灰色が売っていました。灰色にすれば色調が統一されて良かったかなと思います。
この台、高さ的には、小学生にお勧め。
小学生から習い初めて、すぐに足台も不要になりそうな生徒さんにお勧めです。
幼児さんの場合は、台も高さが必要だし使う期間も長いのできちんとした足台を購入される事をお勧めします。
高さ調節できるもの。
兄弟で同時に使う場合はダイヤル式ではなく、ワンタッチで高さを変えられるタイプのものがいいと思います。
プラスチックの小さいイスを足台にしている方がありますが、小さいし乗ったら割れそうだし体重をかけられないし、ダメです…
経済的な事情で足台は間に合わせのもので…という方は、ぜひ、しっかりとした丈夫なもので体重をかけられるものを用意してあげて下さいね。
手作り足台の紹介でした
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピアノ足台 AX-50 ブラック ピアノ補助
価格:9927円(税込、送料別) (2020/3/27時点)

みやざわ出張ピアノ教室
大人の生徒さん募集中です😃🎵
お子さん枠は少ないです、
お問い合わせ下さい。
090-1314-3121(みやざわ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です