子どもの笑顔に、ホワワ~ン、、、

愛情ホルモンとか、幸せホルモンとか言われる『オキシトシン』

赤ちゃんを抱っこしたりすると、母親はオキシトシンが出て、母乳がツーーッと分泌されるんだけど、赤ちゃんとのスキンシップがなくても、赤ちゃんと目が合うだけで、このオキシトシンは出るらしい。

そうだよね、赤ちゃんと目が合うだけで、なんだかホワワ~ンと幸せな気分になるもんね。

赤ちゃんの力ってすごいと思う。

ところで、このオキシトシンって、赤ちゃんじゃなくても、子どもなんかでも出させるんじゃないかって思う。

というのは、私、幼児さんにレッスンに行くと、やっぱりホワワ~ンと幸せな気分になるんです。

特に、満面の笑顔を見たとき。

子どもって、どうしてあんな素敵な笑顔ができるんだろうね。

本当に屈託の無い、幸せが溢れんばかりの笑顔。

その笑顔を見るだけで、私は元気をもらえるし、幸せな気分ももらえる。

レッスンが終わって車に乗ると笑顔なんですよ、自分。

きっと、オキシトシンもたくさん出てるんだろうな~~と思います(笑)

おかげさまで、心身ともに元気です!

みんな、いつも有難う!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です